中学生は受験勉強の方法、成績の上げ方を知りません。
例えば、入塾したばかりの生徒で漢字や英単語を
全く覚えられず「高校に受から〜ん!」
と、悩んでいる子がいました。

そこで、どういう風に勉強しているのか、
この場でやってごらんと、その場でさせました。

じっと見ていると、漢字や英単語を見ながら、紙に写しているだけでした。

「そんなんじゃ、成績が上がるわけないやん。勉強してないのと同じや。
平仮名や日本語を見て、白紙に漢字や英単語を書けるか自分で 小テストするの。出来んやつを、すぐまた小テストするの。
何回もやると、出来んやつがなくなって全部覚えられる」

すると、夏休み明けのテストでほぼ満点を取ってきました。

このブログでは、こういう(受験)勉強のコツや、
生徒とのやり取りを書きたいと思っています。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。